2016年7月11日

7/9 スタジアム観戦記 福岡戦@日産

IMG_6050.jpg

前節に続き、俊輔なしの4-4-2布陣でスタート!決めるべき人が決めて、3発快勝スタートダッシュ!2試合で6得点とか、え、これ本当にマリノス!?

富山から週末だけ帰ってきた細川と、山田とおれの3人で日産へ。最近山田は2005年の奥大介のユニフォームを着てくる。古すぎる。今日はチケットが3人で3000円のイベントだったので安くてラッキー!細川はもはや、ほとんど日産スタジアムに帰省してるようなもんだww

もうちょい混むかと思ってたけど、ガラガラで2万人も入らなかった。バックスタンドも雨が降りそうだったのもあるのか、かなり空いてたので二階席の前の方に。

バックスタンドの真ん中に寄りすぎちゃうと視線がゴールラインと平行になって、どんなシュートも惜しく見えちゃうので、少しずらすのが好き。

福岡の選手紹介、右SBに入ってた古部健太はずっと前にマリノスにいた懐かしい選手。大卒ルーキーで入ってきたけど、出場機会得られずにツエーゲン金沢とVファーレン長崎を経て福岡に加入したみたい。マリノスゴール裏からはちょっとした拍手が沸く。

MF三門雄大は、ついこの前までマリノスの選手。正直まだまだマリノスで見たかった。人気のある選手なのでブーイングは少なそうとは思ってたけど、さて場内、三門のアナウンスには拍手とブーイングの混ざった感じの、でも古部よりも断然大きな反応。

そして監督井原正巳の名前がアナウンスされると、福岡サポの歓声を打ち消す勢いでマリノス側から大喝采!やっぱこの人はマリノスのレジェンドすぎる。

試合は学の無双ドリブルカットイン鬼コースシュートと、敬真の一発、そして終了間際に翔さんの地味に凄いゴールで完勝。

IMG_6053.jpg

個人的に今年行った試合でまだ勝ってなかったので、とりま勝利を見れてよかった…

それにしても、1stステージとは全く様相の違う試合展開に混乱した。ついに4-4-2システムの実効性を証明してしまい、戦術的転換点になりうる重要な試合。帰り道は今後の俊輔の役割について3人で議論。

セカンドトップで使って欲しい山田と、マルティノスとの交代カードにしたいおれと、学をFWにスライドさせたい細川の三つどもえww

まぁいろんな意見があるから楽しいよね。サッカーの場合、同じプレーを観ても感想・評価は人によって変わってくる。選手だけじゃなくて観客側にもクセがあるし、数字じゃ測れないインプレッションが確実にある。